女性ホルモンを増やす方法で女性らしさを取り戻す:サプリで簡単ホルモンコントロール

女性

美人ホルモンを増やす

運動

規則正しい生活が大切

女性ホルモンは女性の美にかかせない「美人ホルモン」です。女性ホルモンが活発に分泌されていると、肌が美しくきめ細かくなり、体の内側からきれいになります。女性ホルモンは初潮を境に一気に増え始め、20代後半あたりでピークを迎えます。そして30代、40代と年齢を重ねると減少していき、50代の更年期になると急激に減少します。これはどんな人でもおこる自然現象なのでしかたがないことですが、普段の生活習慣を気を付けることである程度カバーできます。女性ホルモンを増やす方法の基本が規則正しい生活とストレスをためないことです。逆に睡眠不足、昼夜逆転の生活、ストレス過多などは女性ホルモンの減少を促してしまうので注意が必要です。

効率的に増やすには

女性ホルモンを増やす方法の中で実践しやすいのがサプリメントの服用です。ドラッグストアなどで手軽に購入できて、水と一緒に飲めばいいだけなので続けやすく、効率的に女性ホルモンを増やすことができます。「大豆イソフラボンサプリ」「プラセンタエキスサプリ」などの服用が手軽に女性ホルモンを増やす方法です。大豆イソフラボンは化学構造が女性ホルモンのエストロゲンと同じような形をしていて、エストロゲンの働きを補う効果があります。プラセンタエキスは、豊富なアミノ酸や成長因子などの成分が女性ホルモンの分泌を促進します。人間の胎盤エキスを原料としたプラセンタ注射は、病院で女性ホルモンを増やす方法として利用されています。