女性ホルモンを増やす方法で女性らしさを取り戻す:サプリで簡単ホルモンコントロール

女性

ホルモンの分泌の仕方

笑顔の女性

普段からできること

女性ホルモンを増やす方法は意外と簡単です。まずたんぱく質、ビタミン、鉄分などをしっかり摂って、栄養バランスを考えた食事をすることが大切です。たんぱく質は女性ホルモンの原料となります。豆腐、豆乳、みそ、しょうゆなどの大豆食品も女性ホルモンのエストロゲンを増やす効果があります。しっかり睡眠を取ることや、良質な睡眠を取ることも、女性ホルモンを増やす方法のひとつです。夜更かしや徹夜は成長ホルモンが分泌される時間帯を削ることになり、自律神経の乱れ、女性ホルモンの乱れに繋がります。また、ストレスが溜まることでも、自律神経が乱れて女性ホルモンの減少に繋がるので、自分にとって効果的なストレス発散法を身につけておく必要があります。

サプリの注意点

女性ホルモンを増やす方法の中でも有効なのがサプリメントです。大豆イソフラボン、プエラリアなどのサプリメントには、女性ホルモンの分泌をサポートする効果があります。サプリメントは食品の一種なので、特に副作用などが出ることもなく、安心して飲むことができます。ただし、1日に摂取する量を守ることが大切です。プエラリアなどは強力な作用があるので、人によっては多めに摂取すると体調不良になる場合もあります。サプリメントは水と一緒に飲むのが基本です。ジュースやお茶などと一緒に飲むと吸収率が低下します。水は胃を刺激するので、サプリの吸収率を高めてくれます。生活改善やサプリなど、女性ホルモンを増やす方法をいろいろ試せば、美容にも健康にもプラスになります。